Monthly Archives: 11月 2015

ラスベガス旅行記 3日目  ~ Part2

ラスベガス旅行記 3日目  ~ Part2

ショーをたくさん見たあとはディナーへ

今日が最後のディナーなのでお気に入りの1つ
シーザーパレスホテルに入っている BUFFET(ビュッフェ/バッフェィ)
BACCHANAL BUFFET  バッカナル  へ行きました

バッカナルバフェは他のホテルのバフェよりも少し高めですが一度はぜひ試して欲しい 
本当にオススメです ぺこ
波平サザエさんもきっとオススメしちゃいます。笑

私みたいにちょこっとしたものをたくさんの種類食べたい人にはもってこい 好
そして、デザートも目移りしちゃうくらい種類がいっぱい ケーキ01

ついつい食べるほうに夢中であんまり写真がないですけど・・・汗

ラスベガス旅行記 3日目  ~ Part1

ラスベガス旅行記 3日目  ~ Part1

じ、時間がない・・・ すでに 3日目です

今日は朝早くから?アウトレット?に行って ショッピングバッグ
アウトレットはノースとサウスがあるので両方行ってもいいのですが時間がないので
今回はノースのみ (ノースのほうがショップが多いです)
ノースもサウスにもSDXというバスで行けちゃいます
SDXについては、ちょっとした内容が ラスベガス旅行記 1日目 Part1で書いてあるよ 
詳しくはバス RTCのHPへ 英語です

大好きLOVE?LOVE?トリーバーチコーチマイケルコース?などなどがあります
戦利品はこんな感じでーす

ホテルに戻って荷物を置いてランチへ~
ランチは、大好きな LOBSTER??ME(ロブスター エムイー)
おバカなあたしはロブスターミーと言っていました・・・恥っっ あはえへ


みてくださーーーーーい!!!!!
このロブスターの身っっ ぷりっぷりです 顔・小悪魔 顔・小悪魔 顔・小悪魔
めっちゃ入っています おいすぃーーー えへ


旦那様が食べたクラムチャウダー in ブレッドボウル です
以前、ロブスタービスク ?in ブレッドボウル?を食べたことありますが
めっちゃ美味しいですほっぺが落ちる 濃厚?ガチャピン

あとは、ホテルからホテルへ~
ホテル1つでもデッカイのでまー遠い遠い。。。。。。
そして何度も見たことあるからそんなに見る必要ないのにーーー
ガイドだからしょうがないか


やっぱりこれは外せない キレイ?噴水ショー
曲に合わせてのショー 無料なのでお見逃しなく
そして何種類か違う曲で違う噴水の動きがあるので、ぜひいろんな種類を見てみてね

ここ結構好きキラキラ


やっぱりParisの雰囲気が好き


夜の噴水?は 昼間の噴水ショーとはまた見た感じも違うのでオススメよ
これはBellagio側から見たとき
いつもと違う感じでGood?ちゅん様・θ・

これは多くの人が見るParis側から(道路渡って)見た噴水
やっぱり迫力満点


あれ?
この後に、ミラージュで 火山噴火ショー(これも無料!)を見たのに

写真がない・・・
これも迫力あってオススメです
ただ、日没してから1時間に1回なので時間のスケジュールチェック必要です

ラスベガス旅行記 2日目

ラスベガス旅行記 2日目

ラスベガス旅行記 2日目

さて、2日目は、グランドキャニオンへ行きます

世界遺産にも登録されているグランドキャニオン国立公園。
グランドキャニオン国立公園は、サウスリム(南壁)とノースリム(北壁)
の2つに分かれています。
一般的な観光先としてはサウスリムとなっています。
サウスリムからの景色が良いということが理由です 

そして、もう1つ、グランドキャニオン ウエストリム(西壁)は知っていますか?
実は、このウエストリムは厳密に言うと世界遺産のグランドキャニオン国立公園
には含まれていません。

インディアン居住区(ワラパイ族居留区)の中にあります。
それでは、ここに行くメリットはなにか?
一番は、ラスベガスから比較的近いこと 
サウスリムへ行くよりも約半分くらいの距離なのです!

そして、グランドキャニオン国立公園ではできないことが体験できます。
例えば、ヘリコプターで谷底まで下りたり、U字型形状になったスカイウォーク
Skywalk
などが楽しめます

私は以前、サウスリムのバスツアーに参加したことがあります。
最初は少し天気は暗かったのですが、途中から快晴
かなり広大な景色に感動
ただ、バスツアーにはうんざり・・・ でした

今回は時間もないので、ウエストリムにレンタカーで行きました 

ホテルにはBudgetが入っていたので楽チン
朝一番に簡単に借りれました~ 
クーラーがあったほうがいいのとちょっと背が高めの4WDが希望だったので
空いていたのはBMW 
普段乗ることのない車でラッキー 

いやぁーとにかく暑い 
8月のラスベガス 暑いです
そして砂漠を走るので、横見ても前見ても  ちょっと時間経っても 


こんな景色が続きます 

途中、Hoover Dam(フーバーダム)という観光名所があります♪
日本人にはあまり馴染みがないようですがアメリカ人などには人気がありますアオキラ

というのも有名な映画で使われた場所なのです
ツアーでもここを立ち寄るツアーがたくさんありますよぉ~
が、今回はCousinがスペイン人で全く映画も知らず興味がないようなので
残念ながらパス 
   まあ、前にサウスリムのバスツアーで立ち寄ったけど・・・

ウエストリムへは途中までしか車でいけません。
そこからはチケットを買って、ポイントからポイントまで無料のバスで移動
あるポイントでバス下車したくない場合はスキップしてもOK ok

バスの停車ポイントは3ヶ所 ○(まる)
1番目は、インディアンカルチャーを学ぶ?見る?感じのポイント
まあそれはそれで良かったけどーーー
暑さでまいりそうになってたことを考えるとスキップしても良かったかも 笑

そして、2番目は スカイウォーク やったーやったーやったー
とはいえ、ビッタレの私はここめっちゃ怖かったぁ~ 泣く
床がガラス張りになっているので、足下には谷底が見えちゃうんですガクブルガクブル
足がすくんでしまって
汗 ・・・でもスリル満点


**ここのみカメラ持込できません。携帯もできません。
入口の前にロッカーがありますので、そこに荷物を入れます。
また、靴にカバーをハメます。
そして、スカイウォークの写真撮って欲しい人と写真必要ない人は別に並びます

私は正直写真がすっごーーーく欲しかった
でも、他の人がいらないというので、しょうがなくいらない側に・・・
写真撮って欲しい側のが混んでます
そして、写真は確か1枚US$30くらい?だったと思います

3番目は、もう少し 壮大な景色を楽しめる スポットキラキラキラキラキラキラ
ここで写真たくさん撮りましたWハート

 


絶壁  手すりナシ なので、とにかく少し足を踏み外したら・・・ガクリ 354354
でもロープや手すりナシの写真が撮れたのは嬉しいな なっ・・・なんと!

帰りはフーダーダムの近くのカジノへ スロット

ここで結構勝っちゃいました  aya aya

レンタカーの時間がまだ結構あったので、帰りはいつもなかなかいけないカジノへ
寄ったりしてゆっくり出来ました ♪

ラスベガス旅行記 1日目  ~ Part2

ラスベガス旅行記 1日目  ~ Part2

ラスベガスの魅力 は色々な 楽しみ がいっぱいあること seisei
ギャンブル

エンターテインメント
ショッピング
観光

ラスベガスで有名な食べ物といえばーーー
やっぱり BUFFET(ビュッフェ)です ぺこ

英語ではバフェィといいます。(フェイにリキを入れます)

食べ放題は確かに食べ過ぎちゃうので危険なのですが、絶対に試して欲しいです顔・苦笑い

とにかく豪華なところがいっぱいありますお願いします
ストリップのホテルのバフェがおすすめですよ~ネコの肉球2

今回行くのは私のお気に入りの1つ ARIA The Buffet クラッカー**


ここの
カニくん カニ かに は美味しいですぅ~クラッカー**
しかも、2種類あるので嬉しいseisei
スチームのが甘くて美味しかったなぁ 
おいしい
シーフード系が特におすすめです おいしい

 

ラスベガス旅行記 1日目  ~ Part1

ラスベガス旅行記 1日目  ~ Part1

HPのリニューアルに向けての新プロジェクトの関係で
更新がだいぶ遅くなってしまいました・・・

ラスベガストリップの旅行記スタート!

ラスベガス到着~!!! 笑
いやぁーーー実は8月にはベガスに何度も来てるけどー けどー
今年は異常に暑い・・・ 暑がりで暑いの苦手・・・ 大丈夫かな?

まずは荷物ピックアップしてからTaxi乗り場へ~
荷物ピックアップの近くにあるこのサインみると、
あーーーーーっっ ベガスに来たな~って思います 笑・ 


Taxi乗り場はすぐに見つかりますのでご安心を。

ここで、ちょっとお得な情報ですわよ~ メモメモメモ カキコpen+.
もしも、ホテルがMGM、Tropicana、New York – New York、
Luxor、Excalibur、Mandalay Bayあたりのストリップの南側あたりに泊まる方に
オススメしたいのは 空港から出てるバス(WAX)に乗っちゃうこと
バスの乗り場のすぐ近くでチケットを購入します。
24時間で
*ストリップやダウンタウンにあるチケットマシーンは72時間なども購入できるけど
空港のマシーンは2時間、24時間しか買えません。
ちなみに、このあたりに宿泊する場合でPremium Outlet Northへ行く場合
WAXで行くと10分で行けますよ~
ストリップの真ん中や北側に宿泊する場合はSDXがいいかな

** まず知って欲しいことはラスベガスの交通機関のこと **
Taxiで回ることもできますが、なんといってもバスが便利で安いのでオススメ
RTCのバスは、ストリップからダウンタウン、アウトレットモールなど
たいていの旅行者が行くような場所を網羅しています!
SDX(いわゆるエクスプレス- アウトレット、ダウンタウンとか行くときはこれ便利)
Deuce(いわゆる各停車- 停車する場所が多いので、ストリップ内を回るのに便利)
WAX(これが空港から上記に書いたストリップ南側に行く場合に行くのに便利)
これが現在のFare Rateです。

  • 2-Hour
    • $6
  • 24-Hour
    • $8
  • 3-Day
    • $20

24 hour、3-Dayのパスがやっぱりお得ですね~

今回はリーズナブルに行きたいということで Flamingo に宿泊 
今まで色んなホテルに泊まったけど、個人的にはParisが一番好きです 
バスが目の前だし、ホテルからストリップに出るまでが近い。
上に書いた理由で空港からバスで行って~っていうときはMGMが多いかな。
どちらにしてもストリップ上のホテルが絶対にオススメ!
ストリップといっても、北側、南側では全く違いますよぉ~
<弊社ご利用でラスベガス旅行に予約していただける場合はホテルについても相談ください!
ホテルについては色々なTIPSがあります。
目的によっても違いますので、お客様のニーズにぴったりなホテルをご紹介いたします。>

** ひと口メモ
Flamingoは、すごくLuxuryなホテルではないけど、ストリップ上にあり、
ストリップの真ん中あたりにあるので便利ですよ~
ただ、バス停までにはちょっと歩くことになりますね・・・
最近はLINQもよさげな感じです。

ホテルまではTaxiでTip込みで$20でした~ 4人だから安い安い


FlamingoはRenovationしてから結構キレイで、こんな感じのルームですウォレット
黒とピンク基調で Good  GOODでしょ?フローリングだから余計きれいに感じます。


ホテルからみんなで歩いて北へ向かいました~
新しく出来た LINQ はちょっと素敵な雰囲気でしたよ
キットソンなんかもあります。
観覧車は夜乗るのもいいなぁ~ 頂上はなんと167mだって!!!


オススメしたいのが、
Polaroid Fotobar っていうショップ。

自分が持ってきた画像データ(Facebookの写真も使えます!)を
ポラロイド風に印刷してくれます。私は試しに6枚作りました。
結構カッチリしています。しかも安い!なんと1枚USD $1    なっ・・・なんと! わぉきゃー
ショップ内に入って右側にこんな記念写真が取れる大きい枠がありますアオキラ
下にLas Vegasって書いてあるので、記念に良いよ~  ラブ目
無料なので忘れずにーーーーー (*'∀`*)v

さて、いつも行くFashion Show Mallでショッピング   バッグバッグ
日本人に人気のショップもたくさん入っています  笑・

荷物を置きに一旦ホテルに戻りました~♪
荷物を持ち歩くのは大変なので、やっぱりこういうときもホテルはバス停の近くが便利!
歩く場合はOKですが、いやぁ~侮れないですよ~ホテルからホテルが遠いので。笑

夜はダウンタウン地区にあるFremont Street Experience フリーモントエクスペリエンスへ!

Fremont Street Experience」へは、バスDeuceSDXの両方で行けますピース

毎日日没後1時間おきに上演されます。毎回一緒ではなく、
映像や音楽が1時間ごとに異なるので、カジノで遊びながら何度か楽しめます
Wハート

そして、ここではZIPラインがあるので、ジップラインを楽しむのもありZIPZIP

コインカジノ好きには朗報ですコイン
ダウンタウンのカジノのほうがBET金額が少ないので、長い時間楽しめますよ!

フリーモントエクスペリエンスのショーの一部ですピグカジノ